OZAKI Architects

Works Profile Company Contact Link

画像を選択すると拡大します


M邸

 「滑り台」、「空のイメージ」、「ワンルーム」。主な設計要件としてこの3つを求められた。
 配置の難しい滑り台は、螺旋階段の外側に組み込み一体化させ、階段を上ってすぐ滑って遊べるように設計した。ただボリューム的には大きなもの になってしまうので、リビングに吹抜を設けることでバランスを取り、2階の各室も吹抜に面することで立体的なワンルームとして計画した。 吹抜には和紙に空の写真を印刷した障子を6本ならべ、太陽の光や時間と共に表情が変化する大きな壁画のイメージになることを期待した。


□所在地  愛知県
□竣工  2008.04
□用途  個人住宅
□床面積  134.92m2
 


< 
© OZAKI Architects. All rights reserved.